TOP

いつの間にかオーディオオタクに

音楽系の仕事をしているため、音質へのこだわりはとても強いと思っています。周りの人達の影響がとても強く、いつの間にか私もオーディオオタクになってしまいました。今では部屋のオーディオはプロの人が使う良いものを使っています。職場はオーディオオタクばかりなので、色んな知識を教えてもらっています。私自身も、子供の頃からピアノを習っていたり、吹奏楽部へ入っていたり音への関心はとても高かったので自然にオーディオへの関心も高くなりました。私の部屋のオーディオは再生機器と、パワーアンプと、スピーカーはそれぞれ別でコンポなんて使いません。メーカーによって音のキャラクターがあるため、組み合わせがとても重要です。オーケストラを聴く事が多いので楽器の音色がきちんと再生されるようなものを選んでいます。スピーカーの配置や、インテリアの置き場もとても重要で、メチャクチャに置いては音像への悪影響になってしまうため、きちんと計算しなければいけません。少しずつ機器を集めて音が変わって行くのもとても楽しみですし、少しの工夫で音が変わるのがとても不思議で仕方ありません。現代ではデジタルや、イヤホンで聴く人が多いと聞きますが部屋でスピーカーを鳴らすのが私の至福の時です。

.

最終更新日:2016-01-02 22:54

コメント (0)